小さな結婚式には分かりやすい愛がある

小さな結婚式

手作りの結婚式

最初はお金がないことが理由で

いろいろ手作りしたとしても

あれこれ考えて

必死に手作りで準備するうちに

ゲストへの愛が生まれる

 

ゲストも新郎新婦のために

いろいろ準備するうちに

愛が生まれる

 

建前とか見栄というのは社会で生きていくうちに

どうしても身に着けてしまうが

それを排除すると「愛」だけが残る

 

結婚式とはそうあらねばならない

 

派手な結婚式を否定はしません

すてきで心温まる結婚式はどんなやりかたでもできる

ただ小さな結婚式のほうが

より分かりやすく愛が伝わるということだ

 

しかし、それを企業として運営すると

当然、利益を得ないといけないので

手作りが多くなりすぎてしまうと成り立たない

 

こんな結婚式業界に誰がした?

私を含めた業界全体がしたのでしょうね

 

もし創寫舘が結婚式の原点に向かって走っていって

商売が成り立たなくなるのなら

悔いはないですね

 

次の記事へ 前の記事へ

関連する記事

カテゴリ別記事一覧

ニュース・採用情報 プレス・メディア情報 CSR活動 代表者ブログ
 
  1. >
  2. >

フォトグラファー
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

美容スタッフ
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

ブライダルプランナー
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務
※「八幡の森写遊庭は写真館運営業務を兼務

×

ドレスプランナー
採用店舗


● 迎賓館サクラヒルズ川上別荘

 ※岐阜県各務原市

ドレッシングネスト

 ※愛知県知多市

×

キッチンスタッフ
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務

フロレスタ/ドーナツ専門店

 ※愛知県東海市

×