死ぬこと以外かすり傷だ?

テレビで

「死ぬこと以外、かすり傷。」というのを

座右の銘にしている方が話題になり

それに影響された一般の人が

同じく座右の銘にしているのを聞いた

 

本当だな?

 

何かに命がけで挑んでいる人

重い障害を負って必死に生きている人とそのご家族・支援者

 

その人たちの前で言えるのか?

 

また、逆に自分や家族の身にそういう不幸が訪れたとき

その座右の銘を披露できるのか?

TPOで変わる座右の銘など座右の銘とは言わない

 

もちろん何を座右の銘にしようと自由です

こういう言葉で自分を鼓舞することも良いことだとは思う

前向きに生きていこうという意志は分かる

でも重い言葉をかっこつけて使う人間を見ると

私はゾッとします

 

重い障害を持ちながら前向きに生きていらっしゃる方

また、ご家族やそれを支えるご友人の方々

そういう方は逆にそんなこと声高に言わない

生き様で見せるしかないのだと思う

少なくとも私が知っている限りは、ですが

そういう方は本当に前向きに

でも悩みながら必死に生きていらっしゃって

私などではとても言葉を見つけられない

ただ尊敬するのみ

 

こういう言葉は披露しないで心に秘めましょう

 

フォトグラファー
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

美容スタッフ
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

ブライダルプランナー
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務
※「八幡の森写遊庭は写真館運営業務を兼務

×

ドレスプランナー
採用店舗


● 迎賓館サクラヒルズ川上別荘

 ※岐阜県各務原市

ドレッシングネスト

 ※愛知県知多市

×

キッチンスタッフ
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務

フロレスタ/ドーナツ専門店

 ※愛知県東海市

×