「今はないもの」を他者に説明するのって

新しいサービスのあり方を他者に説明するのって
本当に難しい
 
私の場合
それが説明しても分かったもらえないと判断したとき
まずはそのサービスを提供するお店を
作ってしまって営業を開始してしまう
 
最初はスタッフさんも半信半疑だが
その新しいサービスがお客様に通用すると分かると
「そういうことか」と理解し
スタッフさん自らさらにそれを膨らませてくれる
 
それまでの間に
空白の時間があってロスがであるのだが
それは仕方がないと思っていた
 
 
今はないもの
 
でも将来必要とされるもの
 
 
今はないものに対しては大半の人が
異論を唱える
今はないのだから不安なのだ
 
「そんなことができるのか」
「そんなものをお客様が必要としてくれるのか」
 
そんなことを言われることもある
仕方がない
だって
今あるもののほうが「実績」があって
今ないものには「実績」がない
 
ただ「今あるもの」は過去のものであって
伸びシロがないのだから
新しい提案をしていかないといけない
 
今ないものであっても
将来的に必ずお客様に必要とされるサービスであると
私の中ではある種「確信」があれば
それを突き進めるが
ついてこれず離脱する人
足を引っ張る人も残念ながら、いた
 
もちろん、そのたびに私も凹む
私の力不足に辟易とする
 
もっと説明上手になりたい
人間力をつけたい
 
 
ただ!
 
最近は私よりも先回りして
新しい提案をしてくれるスタッフが
続々と育ってきているという感触がある
 
うれしいな
 

次記事 記事一覧 前記事

関連する記事

カテゴリ別記事一覧

ニュース・採用情報 プレス・メディア情報 CSR活動 代表者ブログ
 
  1. >
  2. >

フォトグラファー
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

美容スタッフ
採用店舗


● 写真館すべて

 ※対象「お子様メインのお仕事

ウェディング会場すべて

 ※対象「大人メインのお仕事

×

ブライダルプランナー
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務
※「八幡の森写遊庭は写真館運営業務を兼務

×

ドレスプランナー
採用店舗


● 迎賓館サクラヒルズ川上別荘

 ※岐阜県各務原市

ドレッシングネスト

 ※愛知県知多市

×

キッチンスタッフ
採用店舗


ウェディング会場すべて

※「サクラテーブル「アオヤマカフェ「ネストバイザシーはカフェ運営業務を兼務

フロレスタ/ドーナツ専門店

 ※愛知県東海市

×