2020年01月03日

脱「万人受け」

プレゼントがAMAZONギフト券やQUOカードが無難なのは分かる。
 
誰に渡しても
誰から渡しても
いつ渡しても
 
価値は変わらないもの。つまり究極の万人受けアイテムだからだ。
 
しかし、それ以外にもプレゼントするなら個性を出そう。
万人受けしなくてもいい。
自分たちの「センス」を最大限に発揮したものにしたいものだ。
 
だって、もらって困らないものはお渡ししている。
であれば、もう1つプレゼントするなら自分たちを表現したものを送ったほうが、受け取った方も、今後この人と関係を続けるかどうか、考えられる判断材料になるからだ。
 
判断材料になるって事は嫌われる可能性もあるってこと?
 
と思った人は、嫌われないだけで好きにはなってもらえないと思います。
 
人間関係も同じ。
 
好きになったわけではない相手を「メリット」で付き合うとしたら、メリットとデメリットを天秤にかけたり、もっとメリットがある他の人に気持ちを持ってかれて不満になったり、キリがありません。
 
好きになってほしい相手に、金目のものばかりをプレゼントするような貧しい心になってはいけません。