2019年10月24日

Soshakan Vietnam(ホーチミン・写真館)近日竣工

ベトナム創寫舘
 

創寫舘ベトナムが移転・新装オープン

2004年に創業したベトナム創寫舘も15年目の今年、ホーチミン市の7区に新装オープンすることになりました。開業当時は、1区にあるZEN PLAZA内でテナント店から出発し、2015年に同じ1区内の路面店の貸店舗に移転し、ついに今年、自社ビル(正確には社長兼オーナー所有)を構えるまでに成長しました。これも、旅行者およびホーチミン市内在住の日本人のお客様、そしてなにより現地ベトナム人のお客様のご支援の賜物です。ありがとうございます。
 

完全新築店舗

新興住宅街として再整備される7区ということもあり、新店は貸物件ではなく新築することとなりました。新築自社物件を構えることで、これまで以上に地域に根ざし、長く愛されるお店になるようスタッフ一同、精進してまいります。
 

7区という場所について

7区はホーチミンの観光エリアである1区の隣に位置します。中心地であるベンタイン市場方面からも橋があるのでアクセスは容易。車で20分程度で7区まで行くことができます。15年ほど前までは、7区一帯は沼地でした。しかし今では新興住宅街として政府が土地開拓を行い、ホーチミンで最も土地価格が高いエリアの一つとなっています。外国人駐在員が主に住んでいるエリアで、人気のレストランもあります。また、高級住宅街が広がる一方、下町風情漂うのどかな町並みも残っているエリアです。

 

1階はカフェの複合施設

日常的に訪問することのない写真スタジオではありますが、1階にカフェを設けることで日々の集客にも取り組み、新興住宅街にお住まいの駐在員の方に、スタジオの存在を知っていただくようにします。