2017年09月29日

久しぶりの更新

いろいろとありまして
ブログの更新を怠っておりました・・・
 
最近、ずっと頭に去来するのは
「対価値」ということがなかなか分かってもらえないなぁということ
 
「私は、これができます!」
「俺は、こんなことやってます!」
「弊社は、これが得意です!」
 
それは事実だろうし尊いけど
やっぱりそれだけでは不十分
 
「そのスキルや労力は売上に変わりましたか?お客様に評価していただけましたか?」
までが問われるのだ
 
なぜなら、世の中はお金という媒体を通じて活動が行われているからだ。
 
売上が上がるように導こうと思っても、根本の考え方が「対技術」「対労働」で評価してもらおうとしている人や組織には、なかなか分かってもらえず、難しいものだ、と痛感している。